*小さな巨人*world journey*

アジア→オセアニア→NZ留学→アフリカ→ヨーロッパ。最後の大陸、南米START!

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS→NZ(語学留学)→Namibia→Botswana→Zimbabwe→Terky→Egypt→Morocco→France→Germany→Iceland→Spain→Ecuador

4/23*Brazil*南米最後の国、ブラジルへ



朝イチでブラジルのお金が一切ないから、
チリペソを両替えしに行く。

バス停から2ブロック先にある換金所。
そこそこレートも良くて逆にびっくり。
プエルトイグアスでは、ちょっとでも
汚れてるドルは換金してくれんかったり、
レートが落ちたり、
宿の支払いにも使えんかったり、
不便が多すぎた。
イグアスに来る前にドルは綺麗なものと
交換するか、換金してから来たほうがよい。
ここ最近で1番ためになる話を今しました。



バス停からフォスドイグアス(ブラジルサイド)に
行くバスは何個かある。
どれに乗ってもイミグレには行くぽい。
普通プエルトイグアスからフォスドイグアス行く
バスはイミグレで止まらずにそのままブラジルに行ってしまう。
ほとんどの人が日帰りでイグアスの滝だけみて
帰るからなのか。
でも私らはそのままブラジル入国やったから、
イミグレで降ろしてくれって言わなあかん。
ほんでもって降りた後、バスはそのまま
行ってまうから次の同じ会社のバスを
待ってそれに乗り込む。
違うバスの会社乗ったらまたお金払わなあかん。
イミグレで降りる時に運転手が
チケットくれるから、
それを次来たバスの運転手に
みせたら乗せてくれる。
2時間も次のバス待ったとかいろいろ情報
あったけど、適当に乗ったこのバスが大当たり。

イミグレはすんなり終了、
20分くらい待ったらすぐ同じ会社の
バスがやって来て、問題なくフォスドイグアスの
街へ行けてしまった。
私らがプエルトイグアスを出たのは9時前。
フォスドイグアス着いたのは10時過ぎ。
いやー上手く行き過ぎた。



宿は「Katharina guest house」
宿の目の前から、イグアスの滝行きの
ローカルバスが出てた。
なんてらっきー。
片道3レアル(90円)




30分くらいでイグアスの滝到着。

イグアスの滝の1番激混みするとゆーバスも
お昼くらいで時間ずれてたからがら空き。


ブラジルサイドから1番滝がみえるとこまで
バスで行ってそっから歩いて滝をみるのが、
ブラジル側の歩き方らしい。

2階席で風気持ちよすぎて、
ハンモック欲しいを連呼。



滝付近で降ろされ、目の前には豪華なホテル。




大量のハナグマが、人間のくれる食い物を
狙って歩き回り、女の子がギャン泣きして
それを横目にみながら、チリ人のおばちゃんが
モアイTシャツ褒めてくれて2人でニヤニヤ。




ブラジルサイドは、イグアスが広くみえる。

悪魔の喉笛がすんごい。

これは今日のお気にです。


女の子が飛び跳ねて飛び散った水を浴びて、
笑いながら、次やったらやり返そうと心に
誓った。


昨日あの上にいたなんて、
そりゃびしょ濡れなるわ。
んでもって今日も裸のおじいおるんかな。





あーちゃんが絵を書くのを見上げる、
ハナグマ。こんときだけ可愛かった。



街に帰って郵便局にポストカード出しに行って、
適当に入った宿近くのレストランが大当たり。



1200円でいろんな種類のブュッフェ+
ステーキ食べ放題。


特にステーキがいろんな種類の肉を
ウエイターが持ってきてくれて、その場で
切ってくれる。

これがまた、柔らかくてジューシーで、
いろんな部位食べれて、
10種類は食べたけどお腹いっぱいでギブ。
この後ももう10種類くらい持ってこられて
何回も断った。
美味かった〜。



デザートも食べれてこれで1200円はまじで神。
明日はあーちゃんの誕生日やけど、
リオまでのバス移動でなんもできんから、
今日はごちそうや!って思ったけど、
日本で考えたらありえへん値段やったな。


明日も言うけどあーちゃん誕生日
おめでとうございます!!
これからもよろしくお願いしますだ!



いやー満足満足。
太って帰宅。


明日はリオまで25時間のバス移動。
頼むからトイレの臭いだけはしませんよーに。



世界一周にポチお願いします!







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。