*小さな巨人*world journey*

アジア→オセアニア→NZ留学→アフリカ→ヨーロッパ。最後の大陸、南米START!

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS→NZ(語学留学)→Namibia→Botswana→Zimbabwe→Terky→Egypt→Morocco→France→Germany→Iceland→Spain→Ecuador

2/16*Germany*ドルトムント~ケルン移動


スーパー快適やったお家ともたった1日でお別れ。
一生住んでたい、ここ。

2人分のパンツと靴下をこんな綺麗な部屋に
干してみる。
午前中ドイツのこれからをいろいろ調べてたら、
お掃除のおばちゃん来た。
まぁこんだけ綺麗やったら、掃除屋の1つや2つ
雇っててもおかしくはないだろうよ。
掃除のおばちゃんにケルン行く言うたら、
ケルンの発音が違うって何回も訂正されて、
ドイツ語の授業みたいなん始まった。
結局最後まで、私のケルンの発音は
OKもらえんかった。
むしろ「ケ」の時点でアカン言われて、
「ルン」に進まない。
ドイツ語奥が深い。

かなやんは真顔でキッチンに置いてた
ドングリを割って食べていた。
日本では今どき女子。
ドイツではドングリ割る女子。



バスと鉄道でドルトムント中央駅まで。
鉄道は昨日買ったワンデイパスがあるから
お金払わず。バス代だけで済んだ。
それでもアジアと比べたら、公共交通機関が
高すぎる。
片道20円とかが懐かしい。そしてそれさえも
ケチって歩いてたゆかりとの生活も懐かしい。
flixbusで無事ケルンへ。
でも到着場所はケルン中央駅より
3つくらい上のへんぴな駅やったから、
そっからまた鉄道で中央駅へ。

ネットでケルンでもワンデイパスがあると
情報を得たため、中央駅の
インフォメーションセンターへ。

結局お兄さんに聞いたら、普通の切符買う機械で
ワンデイパス買えた。
そして中央駅を出ると目の前には

ケルンのNO1観光名所、ケルン大聖堂。
いきなり現れたらから、衝撃ってゆーよりは、
おおおお~あっさりりりり~~ってなるやつ。

ケルン大聖堂の目の前の観光案内所で
宿までの行き方聞いたら、鉄道マップとか、
ワンデイパスで使える割引き書いたやつとかくれた。
いやーなんでこんな優しいんやろって
不思議やったけど、それがこの人の仕事か。
今までこんな観光案内所とか
あるとこ行ったことなかったから、すごい新鮮。

ケルン大聖堂の前の地下鉄(Uバーン)に乗って

途中でトラムに乗り換えて無事宿到着。
チェックインしたあとかなやんとLidlへ。
モロッコで買ったカップラーメンに
野菜入れたくて唯一、ラーメンに入れれそうな
白菜を見つけたが名前がドイツ語表記で
値段が分からん。


スーパーの店員に聞いたりなんやかんや、
たかだが白菜1個のために時間をかけて、
店員と無駄な時間を過ごす。
結局最後はダダこねて、スーパーマーケットで
白菜1個値切れた。
あー楽しかった。無駄な時間の過ごし方。
そして袋忘れたから、白菜胸に抱いて
そのままKFC。一番安いハンバーガーを食べて、
また白菜を抱いて宿に帰る。
外人が白菜抱いて歩いてたら、
信号ですごいみられた。
白菜持って歩いて何が悪い!

こちら勝利を勝ち取った白菜様でございます。
(ドヤ顔のかなやんと共に。)
今日はいっぱい移動したから疲れた~。


のに私のドミの部屋のカップルが
チュッチュチュッチュとうるさいうるさい。
私もそこに飛び込んでやろうかと思ったわ。
明日はケルン1日観光。



世界一周にポチお願いします!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。