*小さな巨人*world journey*

6/4start. Indian→Malaysia→Singapore→China→Mongol→Laos→Thailand→Myanmar→Sli Lanka→AUS→NZ→NZ(語学留学中)

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。現在オセアニア~
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS

8/23*Laos*ヴィエンチャン、おしゃれカフェ発見そしてVIPBUS

昨日、ルアンパバーンからヴィエンチャンに移動
到着が遅れたせいでバンコク行きの国際バスに
乗れず、仕方がなく1泊しちゃう。
朝いちでタラーサオバスターミナル行って、
バスチケ購入。

ヴィエンチャン→ノンカーイ(バンコクの国境付近の街)行きの時刻表。
ノンカーイからまたバスに乗ってバンコクに行く方法もある。こっちのが安い。

ヴィエンチャン→バンコク行きの時刻表。
直行便、国境越えもこれ1本。
値段は3000円くらい。
高いけど、昨日のミニバスで、
おケツがだいぶ傷んでるので今日は贅沢する。
てか早く行かへんとバンコクでミャンマービザ
取れへんくなる。こっちに焦ってるんや。
ホテルはバスターミナルの近くの
まったく観光地とはかけ離れた場所にある。
バンコク行きの国際バス、出発は18:00。
チェックアウトした後ホテルの隣にカフェ発見。
これがまた、なんとおしゃれカフェ。

「Kaogee cafe」

紅茶フロート100円。
デザート200円。
永遠6時間、ここで過ごす。
ミャンマー、下調べもだいぶでき、
スリランカのvisaも申請完了。
ミャンマー楽しみすぎてえぐい、やばい。
たぶんかなり過酷な旅になりそう。
体調を崩さない。
これ私の永遠の課題。
季節の変わり目に風邪を引く。
赤ちゃんですかと疑いたくなる、
見た目は光浦靖子、おばはん。
18:00発に間に合うようにバスターミナルへ。
有名なフランスパンのサンドウィッチも
久しぶりに食べて満足。
ヴィエンチャンは昔フランス領だった。

くそでかいのに1本丸々で50円、激安。
ヴィエンチャンでの思い出は
サンドウィッチ以外、なにもございません!
18:00バンコク行きのバス乗車

2段、、、豪華。

ルアンパバーンからはミニバスの
最後尾で、誰よりも跳ね飛び回してたのに、
なんの出世か、2段目の最前列。

お菓子とコーヒーと水もついてくる。
金持ちになった気分だわ。

イミグレはなんの問題もなくサクサククリア。

夜中0時の休憩では、タダでごはん食べれる。
チケットに食券がついている。
ハイクオリティ!
麺は紐だった。紐を食べた、人生初。

早朝にバンコクの北バスターミナル到着。

地下鉄はまだ始発じゃなかったから
いきなりバスに乗ってみた。
1人6.5バーツ(20円)で1時間乗車。

おばちゃんが元気よく叫ぶ。
みんな、どこで降りたらいいって運転手までもが
運転しながら後ろを向いて教えてくれる。
タイは物価が高騰してて微笑まなくなってると
噂を聞きますが、私はまだまだ
微笑みの国を信じたいと思います。


〆れましたね。


世界一周にポチしてください。
アジアもラスト1ヶ月切りましたー!!
長い夏が終わりを告げようとしています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。