*小さな巨人*world journey*

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。現在オセアニア~
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS

7/27*Mongol*初キャンプ波乱万丈

朝から人生初の乗馬に挑戦。

私の馬さんは背中の毛が固かったので「たわし」
となずけた。
乗った瞬間まったく静止きかず、私びびりまくる。
この写真の馬の顔ときたら
お前とは馬が合わねぇんだよって言われてる感
すごいわ。

結果みんなは自分だけで馬動かしてたけど
私だけ最初っから最後までガイドのお姉さんに
馬を引かれた。
いや楽しかったで。ほんまに。
途中から「たわし」を間違えて「こてつ」って
呼んでた。まぁその程度の仲にはなれた。

ゆかりは相変わらず、運動神経抜群で、
完璧に乗りこなす。
ゆかりは1番馬を走らせたので、ゆかりの
携帯の今日の万歩計は、馬の揺れのせいで
昼過ぎの時点で二万歩だった。

仲良しコンビ、あ、芸人

毛むくじゃらの綾野剛達

いつでもニコイチのお姉さんと私。
結局6時間乗馬して、ゲル戻ってコーヒー飲んで
ゲルのオーナー(荒地の魔女)と写真撮影。

常にブルーベリー食べてるから、いつ会っても
ブルーベリーで指ベタベタ。
ゲルにさよならした後、
ゲル付近のレイクサイドにテント張ってたら
湖担当のお兄さん2人に注意されて、
私ら今日の寝床ないやんてかなり焦る。
30分以上お兄さんと格闘するけどなかなか、、、。
グミとお菓子あげたらちょっと頑張って
私らがテント張れるとこ探そうとするが
なんせモンゴル語しか通じない。
奇跡的にヒッチハイク成功して
親切な家族が定員オーバーで車乗せてくれた。

お礼にここでもお菓子を渡すが、
目的のゲルに着いて気づく。
親切な家族のお菓子詰め合わせを間違えて
持ってきてしまった。
私達があげたお菓子の4倍の量が入っていた。
あかん、盗っ人やん。あほやん。
なんとか返せてよかった。日本人の誇りを守った瞬間。
ゲル着いたけどテントは張れないと言われ、
草ぼーぼーの荒地にテントを貼って、
みんなで自炊。おそらく虫5匹は食べただろう。

トマトパスタ、和風パスタ、ピザトーストの
全部味落ちしてるバージョン。
とりあえず腹に貯める。
トイレするとこもそんなないから
脱水でまた便秘。
こんな上手くいかない1日だったけど、
それでも私はモンゴルが大好きだ。
世界一周にポチしてください。
便秘まだまだ治りません。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。