*小さな巨人*world journey*

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。現在オセアニア~
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS

7/19*China*万里の長城と美少女

朝5:30起床。
中国の朝は早い。5時から9時くらいまで
いろんなお店、屋台で朝ごはん売ってる。

朝からお店と屋台3件ハシゴ。
揚げパン、水餃子、肉まん、めかぶのサラダ?
占めて400円。安い、美味い!
現地人が学校とか仕事前に並んでさっと買って
行くとこに一緒に並ぶとだいたいノリで
買えて美味しいと気づく。

みんな裸。



ついに世界遺、産万里の長城に登る時がきた。
マレーシアの時点から、万里の長城には
電車とバスで行く方法があるとかなんとか
調べてて、いざ「北京北駅」にGO。
そこで驚愕、、、
閉まっとるやないかい。
朝8時半の時点でチケット売り場は
鉄格子で囲まれている。
「え???(困惑)」
おやじ達が私らに群がる。
中国語でおそらく、「電車は今止まってるから
行けない、800元で往復どーだ、600元ならどーだ!!!」


「え??ついていけてないよ、オヤジたち。電車は?電車はなぜ止まっているんだい??(困惑)」
とりあえず電車は無理だと理解した時点で、
いやいや800元は高すぎやろがいおやじ達。
あんたらインド人かって思った。
値下げの格闘を北京駅のど真ん中で
繰り広げ、800元→120元まで値下げして
なんとか万里の長城に向けて出発。
バスで行く方法もあったけど、今からバス停まで
移動するのはめんどっちぃと私がダダをコネタ。

乗合ジープ的なやつに乗せられて
他の中国人家族と一緒に向かう。たぶんこれ
違法なんか知らんけど、料金所で窓閉めろって
運転手がうるさかった。
2時間かけてなんとか到着。

入場料払うとこまで到着。2人で80元。
「80元、80元、80元、財布の中に80元と、、、、


ないやないかい!!!!60元しかないわい!!
どーしよ、おばちゃん、金がない!!!」
まさかのここで金が足りないなんてなんてこった。
朝飯食いすぎた~。
目の前には

いやもう見えてますやん。
見えてますのに、ここまで来て登れんとか
さすがの私らでも笑える、、笑えるけどさ~。



A~T~M~~~~~\( ˙꒳​˙ \三/ ˙꒳​˙)/
ありがとう、北京。北京ありがとう!謝謝!

門を超え、

登る

登る

登る

登る

降りた。疲れた。終わりがない。
万里の長城恐るべし。
ゆかりはテントで果物売ってたおじさんから
桃買って、そこらへんのホースから出てる水で
洗って皮ごと食うた。

どんどん野生化してる。
ちなみに周囲には蜂の大群。


集合場所行ったら運転手が「帰りは60元ね」
って笑顔で指はじいてきて、
「は?はい??
何ぬかしとんじゃこのくそじじぃ。」
真顔で格闘。(中国語と日本語)
結局この車乗って、北京駅着いた瞬間
走って逃げた。まるで食い逃げの気分。
なんやあのくそじじい。
車の中ではくそガキどもがうるさいし
親は何も注意しない。
駅のデパートのカフェで涼みながら
中国人の悪口大声で言うてたら
美少女が日本語で話しかけてきた。
よく見るとこの子、さっきまで私らの
近くに母親と座ってた女の子で、
Tシャツが見るからにダサくてそれもこみで
大声でネタにして笑ってしまっていた、まさに
その女子ではないか。

コーヒー練乳オレ、、、
ダサすぎやろ。
日本語を高校から習ってて日本のアニメも
大好きらしい。話せば話すほどいい子すぎる。
途中彼氏から電話かかってきたのに
速攻で切って、「今大事な話してるから」と。
いやいや、話してる内容中国の吉牛も
安くて美味しいってゆースーパーくだらん話
ですけどー。
かなりのコスプレーヤーで
ロリータファッションが大好きらしいけど
お金なくて買えないから代わりにこの
Tシャツ着てるらしい。
関西人やのに、おもろすぎて逆に
ツッコミどころ分からんかった。
明後日北京で開かれるコスプレの集いに参加
するらしい。誘われた。1人60元、たっか。
毎日節約、節約、節約、節約の私たちが
コスプレみるのに1人60元(700円)て、、、、


可愛い!可愛いすぎるからお姉さんたち
君に会いに行くよ!!!
ってことで明後日
中国北京の大規模コスプレ大会?に潜入する。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。