*小さな巨人*world journey*

アジア→オセアニア→NZ留学→アフリカ→ヨーロッパ。最後の大陸、南米START!

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS→NZ(語学留学)→Namibia→Botswana→Zimbabwe→Terky→Egypt→Morocco→France→Germany→Iceland→Spain→Ecuador

7/21*Thailand*マーケット三昧

サムイ島を朝出発して、来たときと同じように、
船に乗ってスラターニの港に行ってそっからバンで空港直行。


バンコクまで1時間。
Cream隣で、Creamの元彼がすんごいプレイボーイやった話聞いて、
びっくりしてる間に到着。





宿まではWutの車にまた6人すし詰めなってGo





荷物置いてナイトマーケット出発。



まだ駅の時点ですでに爆笑。
何がおもろいのか。もう一種の薬中。







このショッピングモールの裏を抜けると、、、




トレインマーケット。
人と店でごった返し。
真夏のタイで汗だく。



留学中に友だちやったバンコク住んでるBeanもマーケットで合流。
このぽっちゃり、いや明らかなデブキャラが
可愛くて仕方がない。
相変わらずお菓子大好きらしい。
授業中いっつもお菓子食べてたもんなー。



そしてみんなで、

食う


飲む


飲みまくる




はい出たー。
アジア名物虫。


どれがおすすめかWutがおばちゃんに聞く。
全部味は違うと。
どの味も一生試したくない。


しかし昨日の夜、明日は虫食べよって、酔った勢いで
みんなで指切りげんまんなんかしてもうた。






結果、
女子全員、虫食す。












味はうなぎに似ていると、ひろみんは言った。
確かにややウナギなのかもしれない。
でもこれは決してウナギではなく、虫なのだ。


カレー味のうんこってことやん。きつい。
うんこ味のカレーの方がまだ鼻つまんだら食べれるやつやん。







タイ人おすすめの豚の背骨を青唐辛子のスープで煮たやつ。
地元民の行列をみて並ばないわけにはいかない。


手袋してむさぼる。
背骨にへばりついた肉は柔らかくてジューシー。
後から来る青唐辛子がスパイシーすぎて胃が死ぬ。でも美味い。





辛すぎて唇が痙攣したけど、美味しかった。
口が痙攣しながらご飯食べることもなかなかない。




美味いものだけを食わしてくれるタイ人3人、カムサハムニダ。


ちょっとエッチなライターみて、


こんなくそやかましい中で爆睡してる猫みて、


買わへんのに合わしてみて、


ドリアンのバック合わしてみて


貝のバックでインポータントゾーン隠してみる。



よーワロタワロタ。
下ネタで爆笑してたら、後ろの2人店員で実は日本語勉強してたから
話してる内容理解しててくそ恥ずかしい思い出が出来ましたとさ。


日本語でWutらに話したら理解できひんのに、店員は理解できて、
店員に英語話したらよー分からんけどWutらに話したら通じて、
途中から言語よー分からんなってパニクって最終AKBのフォーチュンクッキー
踊って解決さしといた。






まさか男二人がこんなフェミニンなTシャツ買ってると思わず。
まじ爆笑。
真顔で俺はポメラニアンが好きなんや。って言われて吹いた。
Heesooは無理やりディスカウントのために押し付けたサンダル買ってくれて、
無事ひろみんと私はディスカウント成功。サンダルゲット。


ありがとうHeesoo。





からのカオサンロード移動。

夜中のカオサンはどんちゃん騒ぎを超えて、
薬しかやってませんみたいな人らしかおらんかった。


私たちは真面目に遊びます。



笑いすぎてカメラが静止できない。



みんなでマッサージ行って、最後首ボキってやられて、
あ、死んだって思ったけど生きてて良かった。





眠すぎてフラフラなりながら夜中3時くらいにみんなで帰宅。



現実逃避とはこのことか。
いや下痢とゆうなの現実は毎日私に襲いかかるのである。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。