*小さな巨人*world journey*

アジア→オセアニア→NZ留学→アフリカ→ヨーロッパ。最後の大陸、南米START!

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS→NZ(語学留学)→Namibia→Botswana→Zimbabwe→Terky→Egypt→Morocco→France→Germany→Iceland→Spain→Ecuador

4/19*Argentina*カミニートが今熱い


街ブラ2日目。
ちょっと前は、後ろを見ながら手ぶらで
歩かないとやばいくらい治安が悪かった
らしいブエノスアイレスだが、
1人で街ブラ余裕でできていますなう。


夜でも中心地は人だらけ。
スリに注意さえしてれば、まぁ大丈夫だろう。
カメラ普通にかけて歩いちゃってます。


盗まれたら日本帰ろっと。
もはや理由をつけて日本に帰りたい。
でも帰りたくない。
この悶々とした日々を送ってるうちに
帰国日は近づくのである。


カミニートはブエノスアイレスの南らへんに
あって、タンゴの生まれた街。
踊り系はあんま興味ないけどまぁ行ってみた。


メトロはないから、宿の近くのバス停まで
歩いて、適当におじいちゃんに、
カミニート!って言うたら64番のバス乗れって
言われて、近くまで一緒に行ってくれた。


ただおじいに聞いてもうたため、
歩くのがおっそい、おっそい。
久しぶりにリハビリがてら廊下一緒に
歩いてた日勤の昼下がりを思い出した、
ブエノスアイレスの昼下がり。


64番乗って、カードピってして、
50円くらい引かれた。
バスもメトロも激安。


20分くらいでカミニート到着。

バス停着いて早々、カラフルすぎる街並みに
1人で興奮収まらぬ。


いやいや、可愛すぎやん。
私、自分が女の子やったこと
久しぶりに思い出した。
可愛すぎやん。可愛すぎやーん。


チリのバルパライソよりはるかに
可愛くておしゃれで、綺麗な街。
そのくせバルパライソよりちっさいから、
回りやすくて、やばみー。

こーゆー中途半端感がまた可愛い。
ヨーロッパとの違いだな。


禅と体型一緒の猫おった。



お土産が鬼かわ。
クスコとはまた違う感じでたまらん。



旅始まって初めてマグネット買ってしまった。
そして高かった。
破産だ、破産。


レストランも超絶賑やか。

テーブルの紙置き。いちいち可愛い。





本場のタンゴ。
このお姉さんだけ背中に贅肉ついてなくて、
綺麗やったからカメラ出しました。
後は簡単に言うとおばはんです。
それでその服着ちゃう〜?みたいなおばはんです。


幼稚園の壁すらセンス最高。



カミニートの1番賑わってる道の2本くらい
奥にあるパン屋兼ケーキ屋さん。
地元民ぽい人がよーさんおったから
入ってみた。

牛肉と鶏肉のエンパナーダ。
1個130円くらい。
ジューシーでウユニのエンパナーダまでは
いかんけどここ最近で1番美味かった。



カミニートにさよならして、
サン・テルモ地区へ。

メルカドって市場かと思いきや、

おしゃれなカフェと雑貨屋さんが大部分を
占めてて、ちょいとだけ果物屋さん。
全部高そうやった。

ドレゴ広場。


我慢出来ずスタバでストロベリーフラペチーノ。
ストロベリーが通じひんくて、
何回もストロブェェリーーー!!って
レジで訴えた。
ストロベリーの発音を教えてください。




明後日のブエノスアイレス→イグアスの
フライト確認しようとしたらまさかの
キャンセルされてて、チケット取れてなかった。
いやーほんま、とほほのほ。



ってことでレティーロ駅(ブエノスの1番でかい駅)
の後ろにあるバスターミナルにバスで移動して、
明後日の夜行バスのチケット買いに行く。


駅まではまだ治安大丈夫そうやったけど、
バスターミナルに近づくにつれて、
だんだん治安悪いなって感じだし、
おおおおーーー!スーパースラム街!って
道がバスターミナルの前にあって大興奮。
写真撮りたかったけど、
さすがに撮ってるとこ見られて後から
盗まれたら嫌やから我慢。
明後日あーちゃんと撮ろう。
黒人さんが一気に増えて、
「ああああぁぁぁああアフリカ帰りてぇー」
って1人でボソボソ言いながら歩く。



とりあえずいろんな人に聞きながら、
バス会社が並んでるとこまで到着

無事イグアス行きのチケット確保。
ネットでみた情報より安くて、
1人8000円ちょいで買えた。


帰りにレティーロ駅を通ってみる。
さすがブエノス1。でかい。
そしてトイレ無料、トイレットペーパー完備。
素晴らしい。


バスで中心地のマヨ広場戻ろうと思ったら、
まさかのカードに残金なし。
チャージしようと思ってカウンターいったら
20ペソからしかチャージできんと言われ、
所持金10ペソ(50円)のみ。
スタバ飲んだし反省もかねて、4km歩く。




マヨ広場の教会らしきもの。


中、くそほど人間おって、みんな祈ってた。
なんかすごかった。
こんなとこに仏教の私がいていいのだろうかと
悩むほど、すごかった。


宿帰って部屋一緒の韓国人の子と
ステーキ食べよってなってスーパー。
めっっっっちゃ並んだのに、
会計でパスポートないとクレジットカード
使えへんて言われ、お肉もろとも全部撤収された。
私、所持金50円。
彼女、所持金750円。とほほ。


結局ビールとエンパナーダだけ買って、宿で乾杯


今日朝ごはんパン、昼ごはんエンパナーダ、
夜ご飯エンパナーダ。
え?パンしか食うとらんやん。
小麦粉星人になる日もそう遠くない話。
おもんねぇぇえええ。


夜用事でしげぴろに電話したけど、
また耳遠なったんか知らんが、
外人と話してる勢いで話通じひんかった。
そして相変わらず声死ぬほどでかかった。
元気そうでなにより。


明日はあーちゃん来るし、
アルゼンチン肉食べに行こーっと!



世界一周にポチお願いします!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。