*小さな巨人*world journey*

アジア→オセアニア→NZ留学→アフリカ→ヨーロッパ。最後の大陸、南米START!

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS→NZ(語学留学)→Namibia→Botswana→Zimbabwe→Terky→Egypt→Morocco→France→Germany→Iceland→Spain→Ecuador

1/22*Iceland*ゴールデンサークルと温泉

2日間、嵐のせいでほとんど動けず。
やっとこさ、ゴールデンサークルツアーへ。
日帰り、シークレットラグーン(温泉)付きで
12000円/人。

7:30宿の目の前でピックアップ。
朝なのに真っ暗。

出発して1時間くらい。
やっとちょっとだけ明るくなってきたかと
思えば、目の前何もみえません。
そう、嵐です。嵐がまた来た。
何回目じゃ、お前さん。早く私たちから
離れてくれ~。
①Thingvellir国立公園

とりあえずあたり一面雪で、足下悪すぎて、
滑って骨折して緊急帰国になる想像だけを
しながら、必死のパッチで歩いた。
ここはとりあえず、
「地球の割れ目」と言われているらしい。
ヨーロッパプレートと、アメリカプレートに
分かれてるらしく、今日わしらは
アメリカプレートを歩いたらしい。

プレートなのかどうか分からない壁の間で
かなやんは飛んだ。

私は飛びきれず、死にかけのカエルのように
なっていた。
とりあえずかなやんのカメラスキルを疑う。

この後から急に吹雪いて、横殴りの突風と
スーパーでかいアラレちゃんが顔面に
追突してきて、終始「痛い、痛い、ああぁぁぁぁああああ~痛い!」って叫びながら歩く。

バスに戻ったら、私の前面は
雪だるまになってた。
アイスランドは恐ろしい国だ。



②strokkur間欠泉

NZで嫌ほどみた間欠泉、まさかアイスランドにも
あったとは。
隣のgeysir間欠泉は現在産休中。

間欠泉が出ないからりんごを食べて待つ。
りんごはもちろん、フランクフルト空港の
ラウンジからの戦利品。
アイスランドは果物も超絶高い。

こんなしょーもない写真ばっか撮ってたら、
間欠泉4回くらい逃した。

最終かなやんが撮影した、このただの湯煙だけが
間欠泉の思い出となったのである。
湯けむり殺人事件撮りたかったのに難しかった。
いやむしろどうやって、撮るんだ。




③gullfoss falls

雪の中の滝は人生初で、かなり興奮。
寒すぎて歯が凍った。
この後から最近調子悪かったカメラが
もはや完全に機能しなくなった。
このポンコツが!
イスタンブールで直してからたった1ヵ月やぞ。
イスタンブールのおじさん、頼むわ。


ここで歯が完全に凍ったと思う。



④secret lagoon

雪がごうごうと降る中、髪の毛を凍らせながら
水着で温泉ダイブ。

べろーーーん。

セクシーショット。

丈夫な腕だね。ある意味セクシー。

ここらへんから、Perfumein Iceland始まる。

parly people風。

まさかのフランクフルト空港から
一緒に乗ってきた親子とツアー一緒やったって、
最後の温泉で気づくとゆー大惨事。

久しぶりに、かなやんのおっぱい拝めて、
それだけでアイスランド来てよかったって
思いました。ありがとう、カナヤンおっぱい様。

For しげぴろ。
あなたの大好物を貼っておきます。
かなやんの美しい谷間♡




18:00頃にホテル帰ってきて終わり。
今日のオーロラも悪天候で中止。
明日はまた嵐来るらしい。
もはやオーロラは99%不可。
これはもうアイスランドに嫌われたとしか
思えない結果。
この野郎、こんなことで挫ける私ではない。
花より団子。
スペインでやけ食いじゃーーーー!!




世界一周にポチお願いします!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。