*小さな巨人*world journey*

アジア→オセアニア→NZ留学→アフリカ→ヨーロッパ。最後の大陸、南米START!

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS→NZ(語学留学)→Namibia→Botswana→Zimbabwe→Terky→Egypt→Morocco→France→Germany→Iceland→Spain→Ecuador

2/21*Iceland*レイキャビク=ペ〇ス大国だった話

4人ドミ中まさかの3/4は日本人。
大学1年生のピチピチ19歳と、
もう1人はスウェーデン人。

髪型ツーブロで、声もすんごい男っぽくて、
28歳くらいやと思ってたら、

もうおったまげやわ、16歳。
これがスウェーデンの高校生か、、、。
私をスウェーデンに持って帰ってくれ、って
本気で思ったけど、朝起きたらもうおらんかった。
そして残された手紙。

なんて可愛いやつ。
寝てる間にチューくらいしとけば良かった。

朝ごはん、パスタ。
今日、フリーフードコーナー見たら、
まためっちゃ増えててカップ麺とか、
ほうじ茶とか全部貰えるもの貰った。
アイスランドまじで1回も買い物せんと
生きていける気がする。
この宿、まじで神ってた。
だが連泊はできなかったため、
嵐の中、市内にある次の宿へ移動するハメに。

強風の中、雪に足が埋まって、
靴も靴下もグチョグチョになりながら
市内行きのバス停を探す。

強風すぎて、道路が泳いでる。

いらないと言い張ったのに、おかんが入れてた
買い物袋、おっそろしいほど役に立ってます。
ありがとう、まゆみ。
そして、
バス停見つからない→
ヒッチハイクでおばちゃんに助け求める→
おばちゃん行きつけ?のサロンの
別の客がバス停まで送ってくれる→
無事バスで市内へ。

バスの最終地点の、目の前が宿。
そしてこのバス停からツアーもいろいろ
出発してるらしく、明日のゴールデンサークルも
ここ集合やった。らっきー。


ノルウェーとかフィンランドの北欧を
思い出した。
ゆーなちゃんと行った北欧が懐かしい。
鬼楽しかったな~。




荷物置いて雪道の中、散歩。
靴はもはや靴の役割を30%くらいしか
果たしてない。
コンビニ行ってみた。

見えますか、このお値段が。
1.5ℓのお水がなんと1000円です。
ただの水が1000円です。

見えますか、このお値段が。
ただのチキンサラダがなんと1800円です。
ただのチキンサラダが1800円です。
逃げるようにコンビニを出て左を見た。

ミュージアムって書いてたからなんかの
博物館かな、とは思ったわな。

このかなやんのなんとも言えないお顔よ。
何持ってるの?って、完全にぺ〇ス型の
お人形さんね!!
でも私たちは看護師なので、ぺ〇スとは
言いません。
これは陰部です。もっと細かく説明できますが、
ここでは控えさせていただきます。

陰部のローソク。

陰部型パスタ。
散歩始めて、1番初めに入った場所がここって。
運命だね。
私はやっぱり、お下の世話をするべくして
生まれたんだねって思い知らされたわ。

向こうに見えますのは大西洋でございます。
寒すぎて、強風すぎて、海も荒れておる。

こーゆー絵が街の至る建物の壁に
描かれてて、おしゃん。

バイキングセット。ちゃんと三つ編み付き。

よく日本人が持ってるやつ。
おしゃれ代表かなやんは、
すでに6年前これ持って学校来てた。

「風邪ひいてても、芋だけは食えんねん!」
久しぶりに声張ったと思ったら、しょーもな!
このポテトSサイズで800円。
財布の紐なんて、一切緩まんわ。



レイキャビクで1番でかい教会へ。
ここを中心にお店も広がってる。



教会の中はシンプル。
パリと違って、いろんなオジサンが
パーティーしてるみたいな像が、
壁中から突き出してることはなかったね。


教会の前のホテルが可愛くて惚れた。

可愛い、お菓子屋さん。
板チョコ1枚1000円。
たぶん私の予想、この国の小学生の
1ヶ月のお小遣い、5万くらいやと思う。
ちょっとボンボンは8万くらいかな。



明日はゴールデンサークルツアーのため
今日は早めに就寝。
むしろ毎日早い。
そしてやっと世界史の教科書読み始めた。
行ったとこの絵が出てきて1人で興奮してる。
この旅終わる頃には、世界史検定受けれるかな、
いや三日坊主で終わるな。



世界一周にポチおねがいします!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。