*小さな巨人*world journey*

アジア→オセアニア→NZ留学→アフリカ→ヨーロッパ。最後の大陸、南米START!

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS→NZ(語学留学)→Namibia→Botswana→Zimbabwe→Terky→Egypt→Morocco→France→Germany→Iceland→Spain→Ecuador

2/4*Morocco*砂漠ツアーへGO②

砂漠ツアー2日目
最高の晴れ

ホテルのテラスからは砂漠一望。
砂漠出発は16:00からのためそれまで
エリャーナとテラスでまったり。


「彼氏は今まで一人旅したことなくて、
でも私は今まで一人旅しかしてないし、
一人旅が好きだから、もし彼氏に一緒に旅行
行こうって言われたらどうしたらいいか、、、」


「(なんて贅沢な悩み!!!!) それはそやな、困ったな、どっちにもメリットデメリットあるもんな、ふんふんふん。(なんて贅沢な悩み!!!)」


砂漠に住む子どもはやはり寒さに弱そうだった。
モコモコの服着てた。それ、わしにくれ。
あっとゆーまに16時、砂漠へいざ行かんとす。

エリャーナ、わし、ハリーポッターの順で
ラクダに乗車。
いやー初めてエジプトに感謝した。
みんなモロッコでラクダ乗った感想、
かなりきつくて、不安定でしんどいって
書いてたけど、ピラミッドで乗った
ラクダの方が数倍揺れるしキツかった。
あそこでラクダを経験していたおかげで、
モロッコラクダ全然余裕でいけた。
坂下る時だけ怖くて、「ひぇ!ひょ!うっひょ~~~~~~~~」みたいなキモイ悲鳴出たけど。

ホテル出て10分足らずでもうそこは
360度パノラマ砂漠。

1時間半くらいで砂漠の真ん中に立つ
仮設テントに到着。


布団もちゃんとあって快適そう。

私を載せてくれたのは、ジミー。
とりあえずラクダのお兄さんに、
ジミーは日本で有名なコメディアンの名前やでって
教えといた。
ジミー大西ね。偉大なコメディアンね。
さんまちゃんとジミー大西のコラボはもはや
後世に残すべき遺産ね。

ジミー

の目

の鼻

の耳。もういらんか。

だんだん日が落ちる~



砂漠を滑る。

2人の体重重すぎてスーパーゆっくりやった。

ポッターは空を飛ばずに、砂漠を滑る。
うまい!(私がね)

よくみると地面はラクダのうんこパラダイス。

晩ご飯まで遊ぶ。

巻いてくれたのこいつ。25歳らしい。
信じられない。

後から来たスペインとイタリアと、どっかの
国の団体さんとみんなでごはん。
チキンタジン美味かった。

みんなでキャンプファイヤーして、
楽器叩いて歌って、寒かったけど最高。
最後は毛布にくるまって、寝転がって星鑑賞。
いやーナミブ砂漠並に綺麗な星やった。
やぱ、砂漠でみる星空がダントツ綺麗っすね。


寒すぎて夜は毛布6枚被って寝た。
シャワーもないから全身煙くさくて、
すすだらけやったけど、熟睡。
最高の砂漠nightであった。


次に続く



世界一周にポチお願いします!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。