*小さな巨人*world journey*

アジア放浪後、オセアニアへ。大好きなNZで2ヶ月の語学留学を終え、ついにアフリカ旅が幕を開ける!

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。現在オセアニア~
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS→NZ(語学留学)→Namibia→Botswana→Zimbabwe

1/29*Morocco*いざシャウエンへ

汗だくで起床。
極寒からのベッド内で1人サウナしてたらしい。

日の出とともに、街歩き開始。
港町やからカモメの数がえぐい。

旧メディナへの入口、時計台

紫の通路、可愛い~
歩いて40分くらいで到着。
「ハッサン2世モスク」

入場料120DHのため中には入らず。

アラビスク模様的な?分からんけど。
あー素晴らしい、可愛い。

モスクが海沿いにあるからおっさんが釣りしてた
大漁を願う猫3匹。

パパと娘。ハゲとグルグルって頭によぎった。
ごめんなさい。

女の子可愛い。

旧メディナへの入口の一つ。
街中になんか分からんけど、可愛い、
心くすぐる感じの光景がいたる所に。

おっさんがなんか食うてたから私も食べてみた。

おかゆみたいな。味ほぼなかったけど、
なんかのスパイスとなんかの油は入ってた。
これ3DH、30円くらい。

カサブランカのもう1個の駅、Port駅。
くそ綺麗、マクドとスタバあった、やばい。


街中、猫だらけ。今日の猫特集。

青い目の猫みっけた。

けっこうな割合で猫が車の上に乗ってる。

究極の場所をみつけた猫。はまってる~。

土産物に紛れてた。



海鮮のフライが有名な店らしい。

イカフライ。柔らかかった。量が多い。
胃もたれやばいまま
casa voyage駅戻ってシャウエン行きの
鉄道とバスチケ購入。
13:45 予定より15分遅れでカサブランカ出発。
電車は満席。

海も見えた。
隣の青年にアラビア語を教わり、
前に座ったおじさん2人が家泊まってクスクス
食ってけって誘ってくれたり、
楽しい電車旅であった。

途中souk el arbaaって駅で降りてバスに
乗り換えやったけど、このおじさん達も
この駅で降りるらしい。
フランス語の先生とアラビア語の先生で、
小学校1年生教えてて写真の子供たち激カワやった


奥さんがクスクス作るからおいでって、
本気で行こうと思ってたけど、
次の日のシャウエン行きのバスが夕方以降しか
ないと知り、なくなく断念。
もっと時間があれば。

みかんにモロッコのお菓子にたらふくくれた。
もし時間があればシャウエンから戻って
おじさん家におじゃましようと思う。


駅降りたら目の前にバス。綺麗。
けっこうな山道で酔いかけたけど、
いつも通りあなたに贈る歌を聴いて、乗り越える


真っ暗、20:00前シャウエン到着。
「hotel souika」1泊600円くらいやのに、
カサブランカの宿と比べて断然良い。
イスタンブールで出会ったあべさんと合流して
韓国人のお兄さんと3人でごはん。
あべさんお手製のじっくりことことスープを
みんなで食べてたら、宿の猫が侵入してきて、
スープを一緒に食べ、最後は

寝た。

ベッド1個占領して寝た。可愛すぎす。
明日はシャウエンの青い街散策しまくる~




世界一周にポチお願いします!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。