*小さな巨人*world journey*

アジア放浪後、オセアニアへ。大好きなNZで2ヶ月の語学留学を終え、ついにアフリカ旅が幕を開ける!

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。現在オセアニア~
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS→NZ(語学留学)→Namibia→Botswana→Zimbabwe

1/13*Turkey*Turkey上陸!


ヴィクトリアフォールズ~ヨハネスブルグまで
飛行機乗り継ぎ。
ヨハネスブルグ~ドーハ~イスタンブール
飛行機乗り継ぎ。
合計4回飛行機乗って、やっとイスタンブール。
もう25歳、若くないんだよ~。
疲れ果てて足ももつれるんだよ~。


ヨハネスブルグ~ドーハの飛行機、
カタール航空。
初めて、歯磨きセット、アイマスク、靴下が
入ったパック配られた。
感動。アイマスクただでゲット出来てしまった!


しかし悲劇は始まる。
私のタッチパネルが動かない。
いっぱい映画観たくてウキウキしてたのに、
まったく動かない。
キャビンの人に何回か言うたけど、やっぱり
直らない。なんてついてないんや。
そしてさらに悲劇は起こる。
わしは三列シートの窓側。
通路側のおっさんがゲボゲボ吐き出した。
なぜエチケット袋を使わないのか、アホか。
エチケット袋の意味を考えろ!
真ん中のおばちゃん怒って、どっかに移動。
異臭の中、タッチパネルは動き出し、
私は1人で「銀魂」の実写版を観て、
クスクス笑いながら、夜を越すのであった。


9時間のフライト後、ドーハ空港到着。
できて新しいらしく、全てが美しかった。
トランジットでよく使われる空港らしく、
4:00amでも、人だらけ。

これがドーハ空港のシンボルらしい。
熊?テディベア?宇宙生命体?
よく分からんけど可愛くない。

熊の後ろのエスカレーターで、
ラウンジにいける。24時間おーぷん。

その前に、反対側の2階でパスポートと
ボディパス提示して券もらってからやないと
ラウンジに行けへんかった。
これが分かるまで何回も違うエスカレーターと
エスカレーターを行き来して、
おっさんとお姉さんに何回も同じこと言われて、
疲れて人間不信になった。
道分からん言うてんねんから、
連れてってくれたらええのに、
英語で説明されても分からんやん。
アフリカの人やったらみんな、
「OK、俺に着いてきな!」って
案内してくれるのに。
優しくなかった、ドーハ空港。

ゲートの近くに寝れる椅子大量に置いてあった。

これ嬉しいやつよね~。
24時間以上ちゃんと寝れてなかったし、
ありがたや。


ドーハ~イスタンブールまでのフライト。
隣の女の子。可愛すぎた。

お父さんがこの子にあげたパンを
この子は全て私の足元に落としてきた。
私のサンダルはパンまみれ。
それでも可愛い。
私のカバンに付いてる、笛も吹こうとして
舐めてきた。可愛い。
エチケット袋を私に何回も渡してきた。
それあのおっさんにしてあげて欲しかったと、
願わずにはいられない。
そして私はエチケット袋いりませんよ。


とりあえず1/129:00amに
ヴィクトリアフォールズの宿を出て、
1/13 18:00、イスタンブール空港着。
つっっっっっかれた~!!!
外の気温5度とかで、裸足にサンダルは
私だけだった。そらそうか。
いや~世界一周始まって初めて、
やっと、やっと!冬を感じれる!
7ヵ月以上夏を感じた、
もう夏はお腹いっぱいです。


「アンゴラゲストハウス」に泊まってるけど、
みんなが沈没するって言うてる意味が
すんごく分かる。
快適すぎる。
明日カメラ直しにいざ出陣。



世界一周にポチお願いします!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。