*小さな巨人*world journey*

アジア→オセアニア→NZ留学→アフリカ→ヨーロッパ。最後の大陸、南米START!

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS→NZ(語学留学)→Namibia→Botswana→Zimbabwe→Terky→Egypt→Morocco→France→Germany→Iceland→Spain→Ecuador

1/9*Zimbabwe*ブラワヨ→ヴィクトリアフォールズ移動


来ない、バスが来ない。
宿のおっちゃんは確かに言った、
「ヴィクトリアフォールズ行きのバスは
6:00に出発する」と。
なぜ私は今7:30の時点でおっさんらと
話しながらバナナかじってるんや。
5:30 「Choice guesthouse」から
タクシーでヴィクトリアフォールズ
行きのバスターミナルへ移動。
結構街のはずれにあった。


余裕をもって6:00に間に合うように来たのに、
今日2時間くらいしか寝れてないのに~。
もうバナナ食べてる場合ちゃう、寝させてくれ。
結局バス出発したの8:00すぎ。
おっさんらはみんな8:00に出発するって
言うてたから、
きっと宿のおやじが間違ってたんやな。
悲しい、悲しすぎる。

バスは今までで1番綺麗やった。
少なくともバナナとトウモロコシは床に
落ちてないし、トウモロコシが席の間に
挟まってることもなかったはず。



今までアフリカくそ暑かったけど、
気温ちゃんとみたことなかった。
バスに気温計ついてたみたいで今日初めて
お昼のジンバブエの気温を数字でみてしまった。
45度。
なぜ人は生きているのでしょうか。
今日本が冬だなんて、誰が信じるでしょうか。
暑すぎて暑すぎて、座ってるだけやのに
お股が汗だくで股ずれみたいになった。
太りすぎ?いやいやもっと太ってるおばちゃん
山ほどおるからな~。辛い。


結局2:00pmくらいに着いたから
6時間ちょいかかった。

バス停から街までは3kmくらい離れてる。
行きしにブラワヨのバス停でおっさんが、
「俺の友達がヴィクトリアフォールズでタクシーの運転手してるからお前のことゲストハウスまで送るように電話しとくわな!」って言うてたけど、
まじでほんまにタクのおっさんが迎えにきてた。
そしてたかが3kmで$5とられた。
でもこれ正規価格らしい。
ゲストハウスのおばちゃんに聞いても
$5って言われた。
ヴィクトリアフォールズ、恐るべし物価高騰。
あとATMもお金入ってないから、地元民しか
使えへんとかおっさんに言われた。



泊まった「Shoestrings backpackers」は
1泊$15でカード使えたからまじで助かった。
ここの隣にツアー会社あって、チョベサファリの
日帰りツアー申し込んだけど、ここで悲しい現実。
ボツワナ~ジンバブエの国境越えの時、
ジンバブエ側でビザ取らなあかんけど、
私はシングルビザ($30)を取ってしまった。
シングルやと、一回外に出たらまた
$30払わなあかん。
やからダブルビザ($45)取っとくべきやった~。
$15損した、、、悔しすぎる。でかい$15。
誰も教えてくれなかった。人のせいにする。
街中にもいっぱいツアー会社あって、
1人のおっさんがツアーゴリ押ししてきて、
確かに宿のとこより$30も安いのに内容は
同じようなこと言うてた。
悩んだ末に予約してたツアーキャンセルしに
行ったらおばはんが、空港までのピックアップも
無料でつけるとか言い出した。
それでも$10こっちのが割高なんだが~、悩む~
みたいな感じで今日終わり。
ただこの街中で出会ったおっさん、
頼んでないのに、携帯会社からスーパーから、
私の晩ご飯のピザ屋さんからずっと一緒についてきて、「明日のヴィクトリアフォールズも連れていってやる、タダで。」みたいなこと言うてたから、よっぽどツアー参加してほしいんやろな~。
めんどくさいやろな~このおっさん。

街中に普通に猿みたいなんがいる。
猿ちゃうらしい、忘れた。


こんな人らがすぐ話しかけてきて、すぐ
井戸端会議みたいに立ち話になる。
毎日平均20人くらいの地元民と
話してる気がする。
みんな話しかけてきてくれるから、
一人旅も今は楽しい。
これがヨーロッパ行ったらどーなることか、、、
ゆかり人形作って話しかけよかな~。



世界一周にポチお願いします!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。