*小さな巨人*world journey*

アジア→オセアニア→NZ留学→アフリカ→ヨーロッパ。最後の大陸、南米START!

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS→NZ(語学留学)→Namibia→Botswana→Zimbabwe→Terky→Egypt→Morocco→France→Germany→Iceland→Spain→Ecuador

1/4*Botswana*オカバンゴ来れたー!!

マウンのボロ宿を早々に移動して、
少し街から離れた宿「Okavango river lodge」へ。
ほとんど誰も客がいない。どーしたもんか。
日本人のブログ読んでたらけっこう
ここ泊まって、オカバンゴツアー参加してる人
いたのに、誰もいない。
レセプションの人に、ツアー行きたいって
言うたけど、明日は誰もいないから、
1人では催行してないって、、、、。
私なんのために宿移動したんじゃいって
悲しくなってウジウジしてたけど、
いやここで諦めたら結局
チビでチキンなさいのきのままや。
私は立ち上がった。
他の宿のツアーに参加しよう!ってことで
4km離れたもう一つの有名な宿
「Old bridge backpackers」に明日ツアーする人
いないか探しに行くことに。



途中なんもない道中におしゃれなカフェあって、
久しぶりにちゃんと飯食った。


腹いっぱいやし、炎天下くそ暑くて死にそう
やったからヒッチハイクで、
お兄さん2人組捕まえて宿の前まで送ってもらった
「ほんのちょっとでいいからお金くれる?」って
言われたけど、
「たった3kmだぜ!フリーだろ!フリー!」って
言うたらフリーにしてくれた。
old bridge backpackers着いて、唯一
アジアっぽい人いたから話しかけたら
韓国の女の子やって、「COICA」の一員らしい。
COICAってJICAの韓国バージョンらしい。
初めてJICAのJがJAPANのJって知った瞬間。
韓国人に教えられた、日本のこと。



スリョンって子ですんごい話しやすくて
いろいろ話したけど、結局スリョンは
前日にオカバンゴのツアー参加してた。
あと1歩がついてない。


諦めて次の宿に探しに行こうと思った時
もう1人アジアっぽい人いてダメもとで
話しかけたらまさかの日本人やないかい!
あーちゃんとまささん、日本人2人組は
なんと今日、今からオカバンゴ行くって。
なんとゆーこっちゃ、いやいやなんとゆーこっちゃ
ってことでどさくさに紛れて、
ズカズカと2人のオカバンゴツアーに無理やり
参加させていただくことに。


あーちゃんは千葉のキャリアウーマン、
そう千葉。
千葉多いな~、アフリカで千葉って言葉
日本より遥かに口ずさんでる。
まささんはJICAの一員でボツワナで
働いてるそう。


オカバンゴ湿地帯って世界遺産らしい。
毎週土曜日の夕方にやってた「世界遺産」って
番組ずっとみてて、まぁ藤原竜也の
ナレーションがやばいくらいカッコイイから
みてただけなんだが。
それからはいつかオカバンゴ行きたいなって
思ってたから、嬉しい、良かった~。


オカバンゴまでは車でおっそろしい
未舗装道路を走り続ける。

乗り場到着。


これがモコロ?たぶん。
これで湿地帯の中を移動するのが名物らしい。
ボツワナは雨季に入ったとこやけど
ずっと上の川から雨季で降った雨が
オカバンゴに流れるにはかなりの時間が
かかるため、オカバンゴがいい感じになるのは
6月くらいらしい。
だからそれくらいになったら、
山ほどの動物が水を求めてオカバンゴに
集まるらしい。それが見たかったのに残念。


まささんがビールくれて、飲みながら
オカバンゴ内を散策。
なにこの大人の遊び的なやつ。くすぐる~。





水は思ったより澄んでて、ウォーターリリーが
一面に咲いてるからスーパー綺麗。
写真じゃ伝わらねぇな。
ただの武庫川の河川敷にもみえてきた。

30分くらいは湿地帯を歩いて散策。


絶対みえないだろう、
でも生ではよく見えたんだよ!
ゼブラだよ!シマウマさんだよ~。
子どももいて可愛かった、、、。
もっといっぱい動物みたかったのに、
ゼブラしか現れなかった。
まぁ動物にはそこまで興味ないけど、
興味あるないじゃないよね、アフリカはって
思います。
帰りにガイドの兄ちゃんがウォーターリリーで
花飾り作ってくれた。

あっっっっとゆーまに終わってしまった。


今日の思い出は、まささんが
フンコロガシについて熱く語っていたこと、
そして彼の夢は、彼のうんこをフンコロガシに
転がせること。
JICAってこんなおっさんいたんだね!
未来は明るいね!
そして彼を眺める、冷めた、冷めきった
あーちゃんの顔が面白すぎて、、、。
いいコンビだった。
最後には私の宿まで車で送ってくれて、
ほんまにありがとうございました!
ボツワナにまた来ることがあれば
必ずまささんに連絡することと、
帰国したらあーちゃんのキャリアウーマンを
一目見に行こうと思う、、、。



世界一周にポチお願いします!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。