*小さな巨人*world journey*

6/4start. Indian→Malaysia→Singapore→China→Mongol→Laos→Thailand→Myanmar→Sli Lanka→AUS→NZ→NZ(語学留学中)

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。現在オセアニア~
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS

10/23*日本*波乱の幕開け

一時帰国終了。
関空22:00発、マレーシア行きの飛行機を待つ。
なんかものすんごい台風が近づいてきている模様
フライトスケジュールみてもほとんど全部が
欠航、明日便に変更、遅延ばっか。
こりゃもうダメか~って自分のフライトみたら、
何も書かれていない。
エアアジア、関空に見捨てられたかって、、、
インフォメーション聞きに行ったら、
まさかの予定通り飛ぶらしい。
逆に意味不明。
この裏切り方なんや、斬新か。
結局15分前に出発。
隣のマレーシア人のおっちゃんと
日本食の話してたら勝手に離陸してた。
からのすこぶる揺れる揺れる。
ダイナミックに左右上下、びびりすぎて
となりの女の子の裾をとっさに握ってしまい、
どん引かれた。
いや、おっさんの裾持つわけにもいかんやん。
なんとか無事、予定通り
クアラルンプール空港に到着。
からの初ラウンジ使用。
楽天プレミアムカードに登録すると
無料でプライオリティパスカードが
ゲットでき、世界中の空港にあるお金持ちしか
使えなさそうなラウンジを私みたいな
貧乏バックパッカーが使えちゃう、
奇跡の1枚なのである。
深夜4:00に1人でスプライトがぶ飲みして、
飯をむさぼる。
だって次もエアアジアでシドニーまでごはん
出やんし、今貯めとかなあかんと、
眠けと必死で戦いながら獲物を口に運ぶ。
写真はまたチェックインした後にもラウンジある
からそこで撮ろうと思って撮らんかった。
この後の悲劇も知らず。
今日から1人やし、早め行動を心がけようと
次のフライトの三時間前にラウンジ出て、
ターミナルへ移動。
自分のフライトを探す、、、、、
探す、、、、、、、、
ない、、、、、、🗿
インフォメーションに聞く
セルフの機械でチェックインしろと、、、
やってみる。
まさかの予定では9:20発のシドニー行きが
22:45発になっている。
意味不明第2弾。
もはや逆に~とかやなくて、ふざけてますか
レベルに意味不明。
14時間の時間変更とか聞いたことない、
どんだけ飛行機運ないねん。
そして気づく、明日シドニー~ニュージーランド行きの飛行機とってたけど、それに間に合わない。
さらにゆかりと合流できない。
向こう着いたらすでにゆかりアフリカへの空の旅
オワターーーーー。
悲しみと怒りがこみあげる。
インフォメーションに再度行く→
向こうのインフォメーションに行けと→
行ってみる→
あっちのインフォメーションに行けと→
行ってみる→
どんまい!的なこと言われてフィニーーシュッ。
もうぐったり、、、。
怒りの矛先は、予約したサイトへ。
電話したら繋がらない、もう携帯投げかけた。
スカイスキャナーでダメもとで検索したら、
マレーシア航空から9:10発シドニー行きが
でているではないか!
マレーシア航空はターミナル1、
エアアジアはターミナル2
ターミナルの移動はシャトルバスで20分くらい。
現在の時刻7:05 ギリギリやん、あと2時間しかない
大急ぎでターミナル1に向かう。
クアラルンプール空港、世界一周始まって
4回くらい来てるから迷わず行けたことだけが、
せめてもの救い。
ギリギリでフライト確保。
お値段5万円、笑えない。
エアアジアで奇跡的に関空から
マレーシア来れたと思ったら、まさかの
ここでつまずくなんて、もう笑えないのに
笑っちゃう。
ラウンジを使う時間なんて一切なかったけども、
マレーシア航空でちゃっかりご飯も食べちゃって、
5万円、絶対取り返してみせる。
裁判じゃーーーー!!!
唯一面白かったのは飛行機の斜め前の
おじいが、船長だったことくらい。


21:00シドニー空港着。

水中カメラゲットして喜んでます。


ゆかりと1週間ぶりの再開。
私1週間で太りました。確実に。
ゆかりも太ったらしいです。お互いに。
切磋琢磨する相手がいないとすぐに
太りますね!
ってことで世界一周再開初日はやっぱり
空港泊でーす。
シドニー空港で無事夜を明かせますように。

お守りも1つ増えてこれでまた頑張れる。
なっちゃんありがと!!




また今日から世界一周にポチお願いします!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。