*小さな巨人*world journey*

6/4start. Indian→Malaysia→Singapore→China→Mongol→Laos→Thailand→Myanmar→Sli Lanka→AUS→NZ→NZ(語学留学中)

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。現在オセアニア~
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS

10/7~8*AUS*great ocean roadぉぉぉおおおお

はい、前日(10/6)の夜から空港泊して、
朝一でレンタカーを取りにターミナルへ。
英語で説明されて何がなにやら意味不明やった
けど、なんか追加で金も取られ、
むしゃくしゃしながらレンタカーゲット。
25歳以上はヤング料金でさらに追加料金。
ゆかりは今月の22日で誕生日なのに、まだ
24歳やからダメらしい。
そこだけ英語で必死で、
「Her birthday is October 22!!」って
叫んだけど、許されなかった。そらそうか。
っちゅーことでいざgreat ocean roadへ!

メルボルンから海沿いにかけての海岸線。
世界1美しい海岸線なんて言われてるらしい。

メルボルンの大都会から車はスタート。
5車線とか当たり前で、何個も道が分かれてて、
NZとはまったく違う。
こんなとこ運転できるゆかり、ほんまに天才。
まぁ、するしかないねんけどな、
わしペーパーやから。(両親共々感謝しております)

Bells beach

小一時間で海沿い。
きれ~!!さすがグレートオーシャンロード!
とかほざいてたけど、

入り口、まだ先やった。


海岸線、最高のドライブコース。

loan beach


鳥は手で餌を食べると初めて知った。

おしゃれなカフェがずらり。
ここで7.5$もするジュース買ってしまった。
完全に自分たちが貧乏バックパッカーで
あることを忘れていた。
この街は危険だと判断し、早々に出発。
山道を超えて、出発から約5時間、
グレートオーシャンロード1番の観光名所。
「12使徒」へ。

駐車場から10分くらい歩くと、、


わぉ、これが12使徒か、綺麗やん。


12使徒ってことで、12のポーズしてます。
全然可愛くないし。
照れてるんやろうけど全然可愛くないからな!

Perfume風。わかる人には分かりそう。
可愛さとか私、求めてませんから。
ちなみにすぐ横の「Gibson steps」には
12使徒の友達みたいなんがいる。


次に向かったのは、12使徒から10分ほどの
「Loch Ard Gorge」
ここもけっこう有名らしい。


いや~とりあえず岩がダイナミックだ。
ここらへんはもうポテチ食べたい欲のが
勝ってた。滞在時間くそ短かかったな~。
夕方になってきて、そろそろ適当に
車止めて寝れる場所探そーってしてたら、
後ろみたらすんごい夕日。



これはいい、そう、いい!
一言で言うと、いい!!
1日の最後をいい感じに締めくくり、
この日は公衆トイレの前、
普通車で2人寝袋にくるまり、
車中泊をするのであった。


翌朝、、、
ゆかりが行きたかった「Cape Otway」へ。
途中、コアラがいるかもしれないゾーンを
通ったため、目を凝らしていると、

い、いた!
てかこれを見つけれたのは奇跡に近いと思う。
かなり木々が生い茂ってて、こんな上空に
コアラの塊がいるなんて、まじで私の目ん玉が
奇跡を起こした。
(このあとゆかりも隣の木のコアラをみつけた)


丸まってて、何がなんやら、ケツはどこやら
さっぱりだが、可愛さだけは100万倍。

私らがコアラにはしゃいでたから、
そっから車がゾクゾクと止まりだして
私たちはコアラ発見の英雄となった。嘘です。
そして、目的のcape otwayは入場料が高くて
入れなかったとゆーオチ。

オーストラリアの大絶景、陸地編。
帰りに通った、「Apollo Bay」


ゆかりがくれた、「君の名は」っぽい。

メルボルンの近くで菜の花畑をみて、
無事、空港に到着。
運転ほんまにお疲れ様でした。ありがとう!


今日の夜、ケアンズに向けて飛び立ちます。
空港泊→車中泊→空港泊って、
わしら何者って感じやけど、
明日からはケアンズで少し腰を落として
ゆっくり出来ると願い、もうひと頑張り!


世界一周にポチお願いします!

あ、前髪切りすぎて前髪って言っていいかも
分かりません。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。