*小さな巨人*world journey*

148cm、小さな巨人が世界一周。
なーす辞めて弾丸1年‎。現在オセアニア~
2017-06-04-
India→Malaysia→Singapore→China→Mongol→China→Laos→Thailand→Myanmar→Srilanka→NZ→AUS

9/20*NZ*テカポ3大満喫コース

朝ごはんは昨日のスープの残りと
食パン。ひたパンにすると悶絶する美味さ。
昼ごはんを作って弁当に詰める。
ただのパスタと、焼いたじゃが芋、カボチャ。
10時からMt.Johnに向かうべく、
トレッキングスタート。
スタート地点は、テカポスプリングの駐車場。
そうテカポには温泉プールがある。
その隣の細道は、Mt.Johnに繋がっている。

かなり急な細道を登り続ける。

松ぼっくりさんにも出会える。大量に。

登る、登山家のように。

段々景色が開けて

おお~

1時間弱登ると、頂上へ。
んもう、絶景。
説明なんていらない、絶景。

Mt.John天文台の横には全面ガラス張りの
可愛いカフェがある。

節約のために詰め込んだ、男弁当と、
カフェで1番安かったマフィンと、
目の前に広がる絶景と、、、
いただきます!!

この絶景みながら食べるからこそ、
くそみたいな弁当も最高に美味い。

帰りは違う道から下っていくが、
途中で道を間違え、道無き道をくだるはめに。

もはや歩かずに転がる、もしくは
ダンボールで滑った方が早いレベル。

見たことない植物も生え始めた。
これは昔のポン菓子か?
うさぎの糞がエンドレスに落ちてて、
うさぎの糞ロードを下り続ける。

うさぎの穴も大量、、、
この一体に、何万のピーターラビットが
生息しているのか、恐ろしい。
やっと道に出たと思ったらそこには、
飛び跳ね、走り回るピーターラビット達。

土と同化して、カメラ越しやとまったく
見分けがつかない。
どんだけ撮っても、土と木しか映らん。
ヤケクソでシャッターを押し続け、
なんとか何枚かピーターラビット激写。

おしりが可愛すぎる。
最後は美しいテカポ湖でまったり。

寒いけど、それさえ我慢すれば、最高の
トレッキング。
手袋、マフラー、ヒートテックなしで
寒いな~くらいやから完全防備したら、
もう完璧やろう。
ただ途中で上半身裸の人歩いてたから、
人間の筋肉の収縮によって作られる
エネルギーは無限大なのだと感心した。
途中いろいろ寄り道しまくって、
トレッキングは4時間弱。
時間があったから昨日行けなかった教会の中に。

テカポ湖と教会、最高のコラボ


外では結婚式を終えたばかりの新郎新婦たち

こんな幸せな場面をみれて、
なんの関係もないのに、2人で号泣した。


その後は、お楽しみの、、、

テカポスプリング!
ここ、普通なら1人1800円くらいするけど、
bookmeってゆー、割引き予約できる
サイトから購入したため、800円程度で入れた。
節約、節約、とりあえず節約。
1時間入って身体ふやけすぎて、
その後洗濯物絞ってたら、
手の平の皮がめくれた。どんだけ入るねん。
いや、やっぱ世界一周で風呂につかれるって、
なかなかないことやから、もう必死で
のぼせながら浸かった。
ゆかりはのぼせて、風呂のあと伸びてた。
はりきって平泳ぎしてたからな~、
ヒラメみたいに泳いでたからな~。
温泉のあとは最後の楽しみ。

「湖畔レストラン」のなっとうサーモン丼

毎日毎日節約の嵐。
1度も日本に帰っていないゆかりにとって
このサーモン丼はもはや、贅沢の極み。
周りは日本人ばっかで、みんなきっと
普通の旅行。
ゆかりほどゆっくり、ゆっくりと
噛み締めながら食べている客はいなかった。
ゆかり曰くいつもの10倍噛んだらしい。
明日は朝からアオラキ/マウントクックに移動、
トレッキングできるかな~。



世界一周にポチお願いします。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。